お知らせ

野菜の収穫体験会を開催、豊田前地区菊花展・もろもろ創作展に参加しました 2018年11月16日

  10月24日〈水〉、すっかり恒例となった“野菜の収穫体験会”を今年も開催しました。これは、男子区の路地栽培農場において、男子センター生が刑務作業で育てたサツマイモの掘り出しを、豊田前保育園の園児に体験してもらうもので、今年も園児7名と先生方が大きく育ったサツマイモを掘り出しました。当日はとても良い天気となり、園児達が歓声をあげ自慢げにさつまいも掲げている様子を、KRY山口放送・美祢有線テレビ・山口新聞が取材しました。“野菜の収穫体験会”は今年で3回目となりますが、今後も地域との共生をモットーに「社会に開かれた刑事施設」を目指し、積極的に取り組んで参ります。

又、11月1日から3日にかけては、当センター最寄りの豊田前公民館で恒例の「豊田前地区菊花展・もろもろ創作展」が開催され、当センターからも、センター生がクラブ活動で創作した作品、職員が創作した絵画・写真等を“もろもろ創作展”に出展しました。
  この菊花展・もろもろ創作展は、豊田前地区社会福祉協議会が地域住民をつなぐため、永年にわたり催している大切な行事であり、当センターも毎年参加しているものです。

再犯防止・地方創生連携協力事業について 2018年11月12日

法務省、美祢市、株式会社小学館集英社プロダクション、ヤフー株式会社との連携による
当センターにおける再犯防止・地方創生連携協力事業について

「道の駅おふく」Yahoo!ショッピングサイトは、当センターで実施している職業訓練のカリキュラムでセンター生が制作したものです。

  PFI手法を活用して官民協働で運営する刑事施設(当センター)において、平成30年7月から、美祢市、株式会社小学館集英社プロダクション、ヤフー株式会社と連携し、ネットストアの開設・運営に係る職業訓練と地産外商を推進する地方創生支援事業を実施しています。本事業の実施に当たり、法務省、美祢市、株式会社小学館集英社プロダクション及びヤフー株式会社の4者で基本協定を締結しました。

「道の駅おふく」Yahoo!ショッピングサイト
https://store.shopping.yahoo.co.jp/michinoeki-ofuku/


■■  事業概要                   ■■
○当所において、職業訓練業務を担当している株式会社小学館集英社プロダクションが、ヤフー株式会社からコンテンツ提供を受け、職業訓練「ネット販売実務科」を実施します。
○職業訓練における実践的なカリキュラムを通じてeコマースを学ぶことで、専門知識及びネットストアを運用するスキルの習得を目指します。
○職業訓練のカリキュラムの中で、美祢市の産品等を販売するYahoo!ショッピングストアサイトを制作することとしており、当該ストアサイトを美祢市「道の駅おふく」のネットストアとして、道の駅が運営し、地産外商の推進を図ることで、地方創生を支援するものです。


■■  本事業の意義             ■■
○ヤフー株式会社及び株式会社小学館集英社プロダクションにおいては、本事業において再犯防止を目指し、地方創生を支援する民間企業としてのCSRの一環として取り組みます。
○また、本事業を2015年9月25日第70回国連総会で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」で定める「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に資する取組と位置付け、連携して取り組みます。


■■  現在に至るまでの経緯  ■■
○平成30年3月16日(金) 本事業に関する打合せ開始
○平成30年6月18日(月) 本事業基本協定書締結
○平成30年6月22日(金) 西岡美祢市長、株式会社小学館集英社プロダクション都築
                                        代表取締役社長及びヤフー株式会社宮坂代表取締役社長
                                        (現:取締役会長)による法務大臣訪問
○平成30年7月11日(水)職業訓練「ネット販売実務科」開始


平成30年6月22日(金)
  法務大臣訪問記念撮影
 (法務大臣訪問のフォトニュース
  についてはこちら

  職業訓練「ネット販売実務科」
  講義の様子


  道の駅おふく外観写真
  (提供:美祢市役所)


通信暗号化方式「SSL3.0」のサポート終了について 2018年11月9日

  美祢社会復帰促進センターホームページ及び、面会予約システムは、
セキュリティ強化のため、脆弱性の報告がされている通信の暗号化方式SSL3.0による接続を終了いたします。
終了後は、通信暗号化方式TLS1.0(SSL3.0 の次の暗号化方式)に対応していないブラウザからは
ご利用いただけなくなります。

■■■  SSL3.0での接続終了日                        ■■■
    2018年12月14日(金)17時を予定しております。

■■■  ご利用ができなくなる可能性のある環境  ■■■
    ・  Internet Explorer6以前のブラウザをご利用の場合
    ・  Internet Explorerのセキュリティ設定等によりTLS1.0をオフにしている場合

■■■  対応方法                                            ■■■
    ※Internet Explorer7以降は、初期設定でTLSが有効となっております。
       設定を変更されていない限り、SSL3.0 での接続終了後もご利用いただけます。
       安全にご利用いただくために、SSL3.0 を無効化いただくことをご推奨いたします。


※資料はPDF形式ファイルです。

暗号化方式SSL3.0終了に伴う対応手順暗号化方式SSL3.0終了に伴う対応手順


PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerプラグイン(無料)が必要です。最新版のAdobe Readerはアドビシステムズ社よりダウンロードが可能です。
Adobe Reader(ダウンロードサイトへ)
Adobe Reader(ダウンロードサイトへ